読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この恋はまだ2人だけの秘密だから

ツイッターだけじゃ物足りないの。

わたしが思うよこおくんの魅力のお話

 

 

 

こんにちは。

わたしってそういえばよこおくんのかっこいいところ、書いてなくない??

いやー、自分の頭を整理するためにも必要な記事かなと思いまして。

 

 

ど深夜にどばばばばばばと書き進めてたらまあ止まらない止まらない。

 

 

まだこれ増えてく予定なんで、とりあえず本日書けた分だけでもと思い更新いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

*お顔

 

(特に横顔。おでこ、鼻、顎先が出ているため、日本人には珍しいEラインが形成されている。)まさに美。特に高いお鼻と、左目だけ幅の広い二重。その日によって二重の状態は変化するが、愛すべきお目目。最近はパーマのかかった横髪がプラスされ、色気が3000000割り増し。当社比。気づかれていないだけで、よく見なくても美しいお顔。人類は一刻も早くよこおくんを視界に入れてみるべきである。惚れる。

 

 

 f:id:wtwtwtr:20170423000847j:image

 

 


*スタイルの良さ

 

身長177センチが繰り出す美の暴力。危ない。すらりと長い手足に、細い腰回り。肩はがっちりしているため、しなやかな美しさと男らしさを感じる体格。ミロのビーナスを差し置いて素晴らしい黄金比。わたるは両腕があっても美しい。

 

 

 

f:id:wtwtwtr:20170423000938j:image

 

 

 

*血管、節、喉仏

 

細い腕にはいつも浮き出る血管。長い指の付け根にはゴツゴツした節。くっきりと美しい喉仏がのぞく首元は、もはや国宝。喉仏の奥には小さなホクロ。ものを食べる時、しゃべる時にここが動くともんの凄くステキ。よこおくんに雄みを感じてしんどくなる確率500000000%

 

f:id:wtwtwtr:20170422134314j:image

 

 

(この首元えぐい)

 

 

 

*主婦力

 

雑誌の近況は大体これである。休みの日のわたるのスケジュールは、作った朝食を食べ、洗濯物を干し、掃除をして犬の散歩。そしてゴロゴロ。どこの主婦だよ。キスマイのメイキングでも、よく後片付けをさせられている。ちなみに彼は上から2番目。年下にパシられているわけだ。そんなよこおくんのお料理はプロ並み。魚のアラを使った出汁からブイヤベースを作り、きちんと裏ごしして茶碗蒸しを作る。桂むきもできて魚を下ろすのもお手のもの🐟そんなよこおくんに、キスマイメンバーも若干引き気味である。
イカの下処理は幼稚園の時にお母さんから習い、暗黒期(よこおくんが激ヒマでラジオしかお仕事がなかった時期)にお料理はだいぶ鍛えたらしい。かっこいい。罪。好き。

 

 

 

*努力家なところ

 

これはジャニーズ全員に言えることだと思うが、よこおくんもまあまあ努力家である。歌はここでは置いておくことにしよう。
俳句の才能がメキメキ上昇してるところからみても、裏でかなり勉強しているのだろう。あと、動物好きをお仕事に!という思いからペット介護士の資格も習得。コツコツまめに努力できる彼だからこそ、俳句のお仕事動物のお仕事がきているのかもしれない。遠回りでも、時間がかかっても、1つ1つ着実にこなすわたるちゃんが好きだぞ!頑張れよこおわたる!!

 

 

f:id:wtwtwtr:20170423001011j:image

 

 

 

 

*1986年5月16日生まれ、A型神奈川出身なところ

 

文字通りそのまま。1986年5月16日生まれなところ。A型であり神奈川県出身。こんなに素晴らしいプロフィールがあるだろうか。すごい。5月に生まれれるなんて、わたるちゃんすごい。

 

 

 

*個性的な歌声

 

皆さんも一度聴いたら忘れられない、時として時間が経つのを忘れるほどのあまりに記憶に残る歌声。雷に打たれたような衝撃。そう、もうそれは横尾渉の歌声というハニートラップに引っかかっている証拠。なんだこの歌声は、でもクセになる。そんなよこおくん。舞祭組の大サビ前はよこおくんと決まっているので、そこに注目してほしい。中居くんなんか、とっくの昔に超えている。

 

 


*礼儀正しいところ

 

よこおくんは礼儀にうるさい。後輩からしたら鬱陶しさマックスの先輩だろう。ニカ千あたりが、昔わたるに口うるさく言われた的なことを今でも言っている。姑だなこりゃ。
でも、わたしが経験した数少ない現場でもそれは見受けられて、スタッフさんみんなに頭を下げたり、オタクに対しても1人最後まで深々とお辞儀をしている。ええ子やな、、、
よこおくんが親にただひとつ、言われて育てられたのが「遅刻は絶対にしてはいけない」ということ。わたしも遅刻だけはいけないと思うから、共感👉👈

 

 

 

*ファンに媚びないところ

 

いやいや、もう少し媚びろや👎🏻ってとこが本音な部分もあるが、ま〜〜〜〜じで塩。悲しくなるくらい、塩。カメラに向かって笑顔もない。ガン無視。でも不思議と盲目オババにはこれが痺れすぎて好きが増す。尊い。好き。これからも是非オタクには厳しい対応でいてくれ。なんだこれ、性癖もろばれあかんあかん。

 

 

 

*メンバーにおじいちゃん扱いされるところ

 

これは主にN階堂くんからですね。あとたまにS賀くん。

(*`∀´*)「渉はおじーちゃんだからクソ早寝wwwww」
(*`∀´*)「おじいちゃん、膝痛いらしいwww」
川 ΦeΦ)|「横尾さん腰痛くない?大丈夫?(優しい)」

 

本人もおじいちゃんキャラを受け入れてる。可愛い。愛せる。

 

 

 

 

*私服がロング丈×メガネの爆モテ男子なところ

 

雑誌などの衣装でもロング丈が多いよこおくん。本人もロング丈は好きだと言っているし、本当によく似合う。メガネをかけたよこおくんも、これまた爆モテ。大好き。私服も衣装もセンスがとってもいい。わたし好み。

よこおくんは、黒さえ着てればなんの文句もないんだなあ。黒がこの世で1番似合う。これはまじ。不変の真理。

 

 

f:id:wtwtwtr:20170423002517j:image

 

 

 

 

 

*歌とダンスとトーク以外は割となんでもこなすところ

 

わたしがよこおくんの1番魅力に感じてるところです。よこおくんは、キスブサ等を見てても、スポーツ、料理にセンスを問われるもの等、何もかもそつなくこなします。なのに、歌やダンス、愛想の良いトークが苦手なのです。

 

これ、アイドル不適合者以外何者でもないですよね?笑

 

そんな彼が、今現在。アイドルとしてこの世に存在している。大事な青春を、アイドルとして過ごしてくれて、何があったとしても、今、こうやって表舞台にいる道を選んでくれているのです。

そんな奇跡を想うと、応援せずにはいられないのです。どんなミラクルで彼が今ここにKis-My-Ft2の、横尾渉として存在しているのか。

かつてこんなにもアイドルに向いていないアイドルがいただろうか。こんなに愛おしくて心から応援したくなる子がいただろうか。

わたしは彼のそんなところに、毎日惹かれて、好きの気持ちが大きくなっています。

 

 

 

 

以上よこおくんの魅力的なところ。

 

もっともっと書きたいことはあるのですが、今日はこの辺にしておきます。

 

 

 

頑張ってもなかなかスポットライトが当たらず、頑張り方が下手くそなよこおくん。

 

もっと上手く生きれたら、苦労しないだろうに。

 

ひたむきに前向きに、いい意味でも悪い意味でも正直すぎる彼。

 

 

よこおくんの魅力的なところを考えてたら、不意に1万字を読みたくなったので、次の記事は1万字インタビューを読み返しながら書こうかな、なんて思います。

 

あそこには彼の全てが詰まっていて、もっともっと彼を理解するにはとても大事なものだと思ったから。

 

 

 

なんか重たくなりましたけど、

結論わたしは”よこおくんの顔が好きだよ!!”ってことでした!

違わないですよ!わたしは彼の何が好きと聞かれたら、1番に顔と答えますから。笑

 

f:id:wtwtwtr:20170424001039j:image

 

 

 

あ〜〜〜〜〜〜

超タイプの顔だ😅😅✋️✋️

 

 

 

(完)